アフィリエイト準備

Search Consoleのサイト所有権確認とエックスサーバーDNSレコード追加方法

Search Console、サイト所有権確認

Search Consoleでサイト所有権の確認をする方法を解説します。

またエックスサーバーからSearch Consoleの所有権をDNSレコードで確認していきます。

Search Consoleプロパティの追加登録方法

Search Consoleの画面左上『プロパティを追加』をクリックします。

Search Console、サイト所有権確認

 

サイトURLを入力して『続行』をクリックします。

Search Console、サイト所有権確認

 

②のTXTレコードを『コピー』して、エックスサーバーの管理画面に移動します。

Search Console、サイト所有権確認

エックスサーバーでDNSレコードを設定する

エックスサーバーのサーバーパネルにいき、設定対象ドメインを設定します。

Search Console、サイト所有権確認

 

『DNSレコード設定』をクリックします。

Search Console、サイト所有権確認

 

『DNSレコード追加』をクリックします。

Search Console、サイト所有権確認

 

『種別』はTXTに設定し、『内容』にさきほどコピーしたTXTレコードを貼り付けます。
終ったら『確認画面へ進む』をクリックします。

Search Console、サイト所有権確認

 

『追加する』をクリックします。

Search Console、サイト所有権確認

 

Search Consoleに戻り『確認』をクリックします。

Search Console、サイト所有権確認

 

これで作業は完了です!

Search Console、サイト所有権確認

 

Googleの処理に時間がかかっている場合はこのような画面が出ます。
その場合1時間ほど待ってから「確認」をクリックしてみましょう。

Search Console、サイト所有権確認

おわりに

Search Consoleのサイト所有権確認方法と、エックスサーバーでのDNSレコードの追加方法を解説しました。

サイトの所有権の確認をしてサイトとSearch Consoleを連携しておくことで、
ブログを更新した時に検索エンジンへインデックス登録をリクエストすることができるようになります。