回想

【3ヶ月目】キーワード選定ミスで大赤字!教材は1回読んだくらいじゃ理解できない

ネットビジネス,アフィリエイト,失敗

 

ネットビジネス(アフィリエイト)実践【3ヶ月目】の回想です。

 

メルマガ読者さんやクライアントさんから
『初心者だったころ』のことを聞かれる事がとても多いです。

 

私も初心者時代に、
すでにアフィリを実践して成果を出してる人達が

どのくらいの作業量をこなし

どれくらいの成果をあげたのか

どんな不安を抱えていたか

こういうことを、月毎に知りたい!
考えていたことを思い出しました。

 

実際にそういう事がまとめてある記事を読んで
色々と参考にしたりもしていたので、
私も当時のことを懐かしく思い出しながら
書いてみようと思いました。

 

具体的にやった事の他にも、
考えていた事気持ちなども書いていくので、
これから始める人にも参考や目安になればと思います。

 

《 3ヶ月目の行動・成果 》

・PPCアフィリエイトサイトを黙々と作る

・キーワード選定ミスで大赤字

 

相変わらず簡素なサイト(ぺらサイト)1つ作るのに
3時間もかかっていたので、
広告出稿数はなかなか増えませんでしたが、
とにかく黙々と作り続けていました。

 

ひとまず1人でサイト作成から広告出稿までを
問題なく出来るようになっていたので、
パソコン先生に自宅に来てもらうのも、
徐々に間隔が空くようになりました。

 

メンターBさんのコンサルは2週間に1度の通話なので、
基本的に教材を読んで理解できない所は
パソコン先生に解読してもらい、
それでもわからない所を
メンターBさんにまとめて聞くようにしてました。

アフィリエイト,初報酬,いつ
【2ヶ月目】アフィリエイト初報酬1,300円!!パソコン先生と二人三脚 ネットビジネス(アフィリエイト)の 開始2ヶ月目の回想ブログです。 前月は準備だけで終わってしまいましたが、 ...

ぺらサイト作成に3時間かかるも黙々と作業!

ネットビジネス,アフィリエイト,失敗

 

開始初月すぐに1,300円の報酬が上がったのですが、
それはビギナーズラックだったようで、
それ以降報酬が発生する事はありませんでした…

 

それまでパソコン先生には定期的に自宅に来てもらい、
教材でわからないところを一緒に見てもらいながら
作業を進めていましたが、
毎日付きっきり面倒をみてもらうことからは
卒業することができていました。

 

以前は先生が来てくれる日まで何も出来なかったのに、
自分一人で出来ることが増えたという事は、
私にとってものすごい成長でした!

 

メンターBさんは、メッセージ(メールのみ)を送ると
24時間以内に返信するというお約束でしたが、
実際にお返事を頂けるは3日後くらい…

 

そのお返事に対して質問しても回答がまた3日後…なので、
メッセージのやり取りは
実質コンサル日程の調整のみになっていました。

 

教材を理解しきれなかったり、
パソコン操作でつまづくことがまだ多い状態の私には、
面倒見の良いパソコン先生との出会いは本当にラッキーでした。

 

サイト作成が出来るようになったと言っても
まだ3時間くらいかかるので、
なかなか広告数(アフィリエイトのサイト数)は増えません。

 

でも先月は1つ作るのに4時間かかっていたので、
1時間短縮されたことは大きな成長です。
「きっと来月は2時間くらいで作れるようになるだろう」
と思いながら黙々と作り続けてました。

 

あとから自分が教える側に回って気付いた事ですが、
この段階でうんざりして辞めてしまう人がとても多いです。

 

私が諦めずに前向きに頑張れたのは
『根性があったから』と思われがちですが、違います。

 

高額コンサルや高額教材そしてパソコン先生など、
自己投資額が半端じゃなかったから
辞めるに辞められなかっただけです!

 

どんなに
『絶対にあきらめずに頑張りたい!』
『理想の未来を手に入れたい!』と思っていても、
モチベーションってそう長くは保ってられないもの。

 

それよりも
後に引けない環境に無理やり身を置く方が効果があります。

理解不足から大赤字!コンサルの重要性を実感

ネットビジネス,アフィリエイト,失敗

(※PPCアフィリエイトは現在実践していないので説明はざっくりです)

先月報酬があった1,300円の商品が
なんとかまた売れてくれないものか…と、
広告費を少し上げて様子を見ましたが、
全然反応がありません。

 

そこで教材に書いてあった『関連キーワード』で出稿してみたり、
広告出稿の管理画面をいじって
キーワードのマッチタイプを変えたりしてみました。

 

たとえば『○○抱き枕』という商品に対して
『○○抱き枕』が商品名キーワードだとすると、
『まくら』や『抱き枕』が関連キーワードになります。

 

そういったボヤ~とした広範囲のキーワードで
出稿してみたんです。

 

コンサルをしてくださっているメンターBさんからは↓↓↓

・『商品名キーワード』でのみ出稿しましょう

・広告単価は報酬額の○○%

という風に、
具体的な指示をいただいていたのにも関わらず
自己流でやってしまった
んです。

 

関連キーワードで出稿するのであれば
広告単価もそれなりに低くしなければいけないのに、
広告費はそのままでキーワードだけ変えてしまったので、
クリック数が一気に増えたにも関わらず
一件も成約しないという結果になってしまいました。

 

PPCアフィリエイトは広告を使ってアフィリします。
1クリック毎に広告費がかかるので、
つまりは大赤字だったというわけです!

 

教材をしっかり読んで理解したつもりでも、
まだ全然わかっていなかったんです…

 

そのままだとどんどん赤字が膨れ上がるので、
慌てて広告はストップ!
すぐにBさんのコンサルを予約して、
丁寧に説明してもらいやっと指示の意味を理解しました。

 

これも自分が教える側に回ってわかったことですが、
指示やアドバイスを無視して
自己流で進めてしまうというのは初心者あるある
です。

 

一生懸命頑張っているのになかなか反応がないと、
つい焦りや不安が
出てきてしまうんですよね!

 

教材やコンサルに対しても
『本当にこれで大丈夫なの?』と疑心暗鬼になるものです。

 

でもアフィリエイト(ネットビジネス全般)って
すぐに目に見える成果があるわけではなくて、
じわじわ成果が出てきたり、ある時バーン!と
大きな成果が上がったりするものなんです。

 

最初は苦しい日もあると思うけど、
種まきの時期だと思ってせっせと作業するしかないんですよね、
どんなアフィリエイト手法でも。

 

そしてやはり、教材を理解しきれてなかったことで
『コンサルは必要だった』と再確認も出来ました。

 

パソコン専門のパソコン先生と、
アフィリエイト専門のBさんにサポートしてもらいながら、
スピードを意識しつつも着実に進んで行こうと思いました。

ネットビジネス(アフィリエイト)開始3ヶ月のまとめ

《 3ヶ月目の行動・成果 》

・PPCアフィリエイトサイトを黙々と作る

・キーワード選定ミスで大赤字

 

3ヶ月目も時間はかかりながらも
黙々とサイトを量産しました。

 

そしてキーワード選定ミスで大赤字を出したものの、

①教材は1度読んだだけでは理解しきれないこと

②理解が正しいか答え合わせできる環境の大切さ

これらのことがわかりました。

 

とは言え教材やメンターの指示で理解したつもりでも、
実際に失敗しないと腑に落ちない事もあるので、
どんどん行動する事も大事
ですね。
特に私は頭脳派ではなく、
実戦で覚えていくタイプなので、
これから先も失敗は結構多いです

 

また、プライベートでは
3月中旬に次女の小学校卒業式&引越しがあって、
少しバタつきはしましたが
サイト作成のペースを落とさないように気を付けました。

 

 

次回はネットビジネス(アフィリエイト)開始4ヶ月目のまとめです!
4月に次女の中学校入学があり、
両親の離婚・急な引越し・中学校入学の3つの大きな変化に
気持ちの整理が追いつかない次女を気にかけつつ、
相変わらずサイト作成に励みました。

 

そして急にサイト作成のスピードが上がります!
なんでかはわかりませんが、
1サイト20分くらいで作れるようになったんです!

 

このことで1日に出稿できる広告(サイト)数が多くなり、
それに伴って報酬も急激に上がってきます^^

ネットビジネス,アフィリエイト,10万円
【4ヶ月目】アフィリエイトで10万円達成!!メール1通で報酬単価が倍になる ネットビジネス(アフィリエイト)実践【4ヶ月目】の回想です。 メルマガ読者さんやクライアントさんから 初心者時代...