プラグイン

プラグインで目次を作ろう!PS Auto Sitemapの設定方法を紹介

目次、プラグイン、PS Auto Sitemap

『PS Auto Sitemap』はブログの目次を作ることができるプラグインです。

目次を設置しておくことでブログの訪問者が迷わず記事を探すことができます。
ブログ運営が長くなってきて記事が増えていくと、目次がない状態のままですと
訪問者さんが目的の記事を探しづらい状況になってしまいますよね。

訪問者さんが求めている記事を一覧から探して見られるようにPS Auto Sitemapは必ず設置し目次を作っておきましょう。

PS Auto Sitemapを設定し目次を作成

ダッシュボード『プラグイン』→『新規追加』→『PS Auto Sitemap』を検索します。

PS Auto Sitemap、プラグイン、目次

 

目次、プラグイン、PS Auto Sitemap

 

『今すぐインストール』して『有効化』します。

目次、プラグイン、PS Auto Sitemap

 

ダッシュボードの設定から『PS Auto Sitemap』をクリックします。

目次、プラグイン、PS Auto Sitemap

 

『ご利用方法』の中のコード(赤枠)をコピーしてください。

(目次を表示するページを作るのに使用します。)

目次、プラグイン、PS Auto Sitemap

 

固定ページの『新規追加』をクリックします。

目次、プラグイン、PS Auto Sitemap

 

下の画像のようにタイトルを入れ(ここでは「目次」としています)、
本文をテキストモードにして先ほどコピーしておいたコードを入力しましょう。

終わったら右にある『公開』をクリックします。

目次、プラグイン、PS Auto Sitemap

 

アドレスバーに表示されている『post=』のあとにある数字を覚えておきましょう。

目次、プラグイン、PS Auto Sitemap

 

『PS Auto Sitemap』の設定ページに戻り、先ほどの数字を入力してください。

目次、プラグイン、PS Auto Sitemap

入力したら『変更を保存』をクリックして設定は完了です。

おわりに

プラグイン『PS Auto Sitemap』を設置することで、あなたのブログの全ての記事が閲覧しやすくなります。
当然ブログへの滞在時間も長くなるので内部SEOの強化にもつながります。

記事を更新するたびに自動的に目次に追加されるので、ぜひはじめに設置しておきましょう^^