思ったこと

ネットビジネスで挫折・失敗する人の特徴!ストイックな人は無理な計画を立てない

ネットビジネスで挫折する人・失敗する人の中には
無理な計画を立ててストイックに頑張ろうとする人がいます。

私も以前は自分にはかなり無理な目標を立てたり予定を組んだりして、
自分を追い詰めながらガムシャラにやることをストイックと勘違いしていました。

前提としてわき目も降らず一生懸命に頑張ることは素晴らしい事だし、
そうやって頑張って成果を出せる事もたくさんあります。

ただ間違ったストイックさは自分を追い詰めて、結果的に挫折してしまう事も多いものです。

ストイックとはどんな意味

ストイックな人の特徴はこんな感じだと思います。

  • 自分で決めたルールを必ず守る
  • 自分に厳しい
  • 自分が決めた計画を確実にやり遂げる

ストイックの本来の意味というのは、自分で決めた事ややるべきことを淡々とこなす。
状況や環境、人に流されることなく目標や目的、理想の達成を目指すことだと思います。

決してハードな計画を立てて闇雲に頑張ることではないと思うのです。

なるべく早く成功したいと思うあまり、たくさんの事を一気に吸収・実践して自分の中に取り入れよう!と思ってしまいがちですが、これはなかなか難しいもの。

それよりもムリなく段階を踏んで習慣化させていく方がおすすめです!

無理な計画は挫折や失敗のもと

たとえばネットビジネスを始めたばかりなのに、半年後に100万円を稼ぐ!という
無理な計画を立てたとします。

具体的な計画としてトレンドブログと情報発信を同時にやろうと思ったとして、
「じゃあ、トレンドブログを1日3記事書いて、情報発信ブログも毎日1記事更新しよう。
YouTubeも週に3本はアップして発信しよう!」こんな明らかに無茶な計画を立てます。

でもトレンドブログひとつとっても勉強・作業・検証というように、やることは結構たくさんあってそれなりに時間もかかります。
そもそも初心者の頃は思うように作業が進まなくて、大変な時間を過ごすはずです。

そんな状況で他に2つも3つも別の事をしようというのは明らかに無理がありますよね。

自分にとって明らかに無理な計画を立ててしまっていると、
「やらなきゃいけないのにどうしても頑張る気になれない!」という事態に陥ってしまいます。

頭の中では「計画に無理がある」と実はわかっているけど、心は「ストイックに頑張りたい!」と思っている状態ですから、真面目で頑張り屋さんほど苦しむことになってしまうでしょう。

計画に無理を感じたら立て直そう

こうなると「目標達成どころか日々の作業すらできてない!」ということになりかねないので、
やってみて無理だったらすぐに計画の立て直しをして、自分に合った計画を組み直すのがとても大事になってきます。

無理な計画を何としてでも頑張るというのはストイックとは違うと思うので、
それよりもひとつずつクリアして習慣化させ、身に付いたらまたひとつ習慣を増やすという方法がおすすめです。

すぐに稼ぎたい

すぐに成功したい

1日も早くスキルを身につけたい

このように思うあまり、ひとつずつ習慣化させて身に付いたらまたひとつ習慣を増やすという方法だと「成功までに時間がかかるのでは?」と不安に思われるかもしれません。

でも、一度習慣化したことは作業スピードが徐々に上がってくるものなので、
それほど心配する必要はありません。

私自身とてもせっかちなので、どうしても「時間がかかるのが嫌!」と思って
いつも少しキツめの計画を立てがちなのですが、

期限のある短期間でない限り、毎日の習慣では当然苦しくなります。

たくさんの事を一気にやろうと意気込んで3日も続かずに止まってしまったり、
そんな自分はダメだと落ち込むよりは、

ひとつひとつクリアしながら着々と実力をつけて、それぞれの作業スピードを上げていく方が確実だし、結果的に成果が早いような印象があります。

またこのやり方の方が精神的にも浮き沈みが少なく、一見ゆっくりなペースに見えても
半年後・一年後には「いつの間にかかなりの作業量をこなしていた」という事があります。

まとめ

理想的な計画と完璧な計画は違います。

完璧な計画というのは自分にとって無理がなく、ちゃんと実行できる範囲の計画です。
そして確実に目標を達成できる内容になっていること。

もともと無理のある計画であれば、どんなに張り切っても1日も出来なくて当然です。

決めたことの5割も出来ない日が3日も続くと完全に手が止まり、自分の限界に落ち込んでしまうでしょう。そして作業しなかった事への罪悪感に苦しむようになります。

目標達成どころか実行すらできなかったとしても落ち込む必要はありません。
「計画が自分にとって無理があった」という事がわかっただけであり、無理な計画は修正すれば良いだけの事なのです。

はじめのうちはもどかしく感じるかもしれませんが、ひとつずつ経験を積んで習慣化させ、身に付いたらまたひとつ習慣を増やすという方法で無理のない予定を組んでみてください。

ゆっくりに見えて案外どんどん作業スピードが上がっていくので、結果的に早く成果を出せると思います。