プラグイン

SiteGuard WP Pluginの設定方法!ワードプレスのセキュリティーを強化

SiteGuard WP Plugin、設定

SiteGuard WP Plugin設定方法を解説します。

プラグインSiteGuard WP Pluginをインストールすることで、
管理画面への不正アクセスやサイト乗っ取りを防ぎ、ワードプレスのセキュリティーを強化することが出来ます。

SiteGuard WP Pluginの設定方法

『プラグイン新規追加』⇒『SiteGuard WP Plugin』を検索し、インストール後に有効化します。

SiteGuard WP Plugin、設定

 

画面上部にこのような表示が出るのでクリックします。

SiteGuard WP Plugin、設定

 

これでSiteGuard WP Pluginのいくつかの機能が有効となります。
不正ログインを防ぐため管理画面のログインURLが以下のように変更されている点に注意しましょう。

変更前) https://ドメイン/wp-login.php/
変更後) https://ドメイン/login_**/

※「**」はランダムな数字
URLを忘れると管理画面へアクセスできなくなります。

SiteGuard WP Plugin、設定新しいURLに変更後のログイン画面は、ブラウザのブックマークに登録しておくなどの対策をしておきましょう!

 

ダッシュボードの『SiteGuard』をクリックします。設定はあなたのお好みで変更しましょう。

SiteGuard WP Plugin、設定

私は更新通知をOFFにしている以外はデフォルトのままにしています。

おわりに

SiteGuard WP Pluginの設定方法を解説しました。

SiteGuard WP Pluginはあなたのサイトのセキュリティ強化に有効なプラグインです。
本格的にサイト運営をする前にインストールし対策をしておきましょう。